愛媛・松山の街ネタ発掘!

タウン情報まつやま.com

ツイッター フェイスブック インスタグラム ライン ユーチューブ
えぷり

えぷりノート

2021.6.2
Wed

ホタルを見に行こう!|旬スポットNAVI♪

えぷりノートレジャー

幻想的な光に癒やされよう



5月下旬頃から、ホタルが飛び始めます。

鑑賞できる場所は川沿いや田んぼなど。時間帯は19時30分~21時ごろがおすすめです。家族みんなで楽しんでくださいね。

幻想的な雰囲気を楽しめる人気スポット!|ほたるの里ふたみ

一生懸命に生きているホタルを捕まえないよう、そっと見守ろう 写真提供:伊予市観光協会



ホタルと共生する環境作りを目指し、30年以上前からゲンジボタルの保護活動を行っている双海町の翠地区。幻想的な雰囲気を楽しもうと、毎年千人を超える人で賑わう人気のスポット。今年は5月下旬頃からホタルが飛び始める模様。なお、会場にトイレはないので「ふたみシーサイド公園」で済ませておこう。



■ほたるの里ふたみ

■住所/伊予市双海町上灘川周辺

■TEL/089-994-5852(伊予市観光協会)

■期間/5月下旬~6月中旬(見学自由)

■休/無

■P/無

■目印/国道378号から「双海駐在所交差点」を西へ入りそのまま3km。「翠小学校」前

 

ホタルの数は全国屈指!中山町の夜を楽しもう|伊予市中山町一円のホタル

ホタルは街灯のない川辺に集まる習性が。足元には気を付けよう



1986年からゲンジボタルの保護・養殖・幼虫の浮流を続けている伊予市中山町。ホタルの数は全国でも屈指の多さを誇り、6月頃には川辺を舞う美しいホタルの姿を観賞することができる。ホタルの鑑賞会や生態教室、ステージイベントなどを楽しめる「伊予中山ホタルまつり」は中止となるので注意しよう。



■伊予市中山町一円のホタル

■住所/伊予市中山町

■TEL/089-994-5852(伊予市観光協会)

■期間/5月下旬~6月中旬(見学自由)

■休/無

■P/無

■目印/「中山スマートIC」から国道56号を経由。車で10〜20分

約800本の竹灯籠が出迎えてくれるホタルの町|川の郷のホタル

川の郷町でしか見ることができない景色を楽しんで



松山市の石手川ダム上流山あいにある川の郷町では、6月頃からホタルを見ることができる。6月1日(火)から約1カ月間、地域の人々が手作りした竹灯籠にろうそくの火が灯り幻想的な雰囲気に。この竹灯籠には、医療従事者への感謝と、川の郷町へ訪れた人へのおもてなしの気持ちが込められている。



■川の郷のホタル

■住所/松山市川の郷

■TEL/089-977-6877(竹山荘)

■期間/6月1日(火)~下旬頃まで(見学自由)

■休/無

■P/有

■目印/「松山IC」より県道196号を進む。車で約35分

行灯が足元を照らす安心のホタル鑑賞スポット|柿原川のホタル

遠方からも多くの人が訪れるホタルの名所



内子町の市街地南東に姿を見せる大登山(おおとざん)。その麓を流れる柿原川沿い、延長約1kmでは野生のゲンジボタルが飛び交う様子を見ることができる。ホタルが飛び始める5月下旬頃になると行灯が設置され、足元をほんのりと照らしてくれる。小さな子ども連れでも安心して鑑賞することができるスポットだ。



■柿原川のホタル

■住所/喜多郡内子町平岡

■TEL/0893-44-3790(内子町ビジターセンター)

■期間/5月下旬~6月中旬(見学自由)

■休/無

■P/有

■目印/「内子五十崎IC」から県道56号を経由。車で約10分

県内でも有数のホタル保全地区|柳沢のホタル

多いときは、100匹以上のホタル群を鑑賞できる



ゲンジボタルの発生地として愛媛県の天然記念物に指定されている柳沢地区を流れる矢落川流域。6月上旬に行われている「柳沢ほたるまつり」は中止になるが、県内の環境に関する賞を受賞したこともある「柳沢げんじぼたる保存会」により、今年もホタルは見守られている。自然いっぱいの柳沢地区の風景も楽しんで。



■柳沢のホタル

■住所/大洲市柳沢(矢落川周辺)

■TEL/0893-25-2400(柳沢公民館)

■営時/見学自由

■休/無

■P/無

■目印/「大洲IC」より国道56号と県道230号を経由。車で約25分

松野町・目黒地区に灯るホタルの光で癒やされよう|旧松野南小学校周辺のホタル

初夏の散歩を楽しみながら、ホタルを見つけよう



日本三大清流の一つ、四万十川から伸びる清流・目黒川の恵みを受ける松野町。2005年に発足した「目黒の里ホタル愛好会」がホタルの愛護・保護活動を行っており、シーズンになると多くのホタルが飛び交う名所となる。中でも「旧松野南小学校」周辺にある目黒川や田園は絶好の鑑賞スポットなのでお見逃しなく。



■旧松野南小学校周辺のホタル

■住所/北宇和郡松野町目黒地区田圃(松野南小学校付近)

■TEL/0895-42-1111(松野町役場)

■期間/5月下旬~6月中旬(見学自由)

■休/無

■P/無

■目印/「三間IC」より県道57号と国道381、県道8号を経由。車で40分

地元民が守り続けている新居浜市・東川沿いのホタル|中萩小学校南側自然公園

ホタルの鑑賞時間は19時30分から21時がおすすめ!



東川から湧き出るきれいな湧き水でホタルを養殖し、見守り続けている「中萩蛍会」。中萩地区では前年の10月に放流されたホタルの幼虫が、5月下旬頃から飛び始める。中萩小学校付近の東川沿いは道が整備されているので、子ども連れでも安心。家族で周辺を散策をしながら、美しいホタルの群れを見つけよう。



■中萩小学校南側自然公園

■住所/新居浜市中萩町

■TEL/0897-41-6735(中萩公民館)

■期間/5月下旬~6月中旬(見学自由)

■休/無

■P/無

■目印/「新居浜IC」より国道11号を経由。車で約15分

タウン情報まつやま2021年6月号より