愛媛・松山の街ネタ発掘!

タウン情報まつやま.com

ツイッター フェイスブック インスタグラム ライン ユーチューブ
県内のおすすめスポーツ教室

えぷりノート

2019.3.28
Thu

【連載vol.8】バイクス選手に一問一答! ~矢代雪次郎選手&岡田泰希選手編~

えぷりノート

毎月タウン情報まつやまで連載中の「愛媛オレンジバイキングスのOFFコース」。前編に続き、矢代選手と岡田選手の休日に密着です。

「えぷり」で皆さんから届いた気になる質問に答えてもらっています♪!楽しそうに料理を頬張る、取材時のオフショットと一緒にお楽しみください!



▶前編はコチラから

Q. チームメイトで一番優しいのは誰ですか?(20代・女性)

岡田選手:みんな優しいです。その中でもよく絡んでくださるのはゆきさん(矢代選手)ですね。自分も試合で活躍できるように頑張りたいです!



矢代選手:みんな優しいし、仲いいですけど、僕がよく一緒にいるのは堤選手や高畠選手、小原選手ですかね。堤選手の家に集まったり、みんなでご飯食べに行ったりしています。

Q. 試合の後、すごく長い文を通訳していますが、どうやってコーチのコメントを覚えているんですか?(20代・女性)

矢代選手:一語一句覚えるのではなく、ポイントをしっかり押さえて次のことを考えながら話していますね。選手兼通訳として2年目になり、だいぶ慣れてきましたがコーチの言葉もどの部分をチョイスすればより伝わりやすいか考えながら話すように心がけていますし、コーチと選手間だけでなく、外国籍選手から日本人選手へ、日本人選手から外国籍選手への言葉も訳しているので、チームで一番喋っていると思います。

Q.通訳を兼任する上で、良かったことや大変なことはありましたか?(30代・女性)

矢代選手:よかったことは今すぐ見えるものではなくて、きっと何年後かにこの経験がいい糧になると信じています。大変なことはいろいろありますが、例えば自分一人で考えたい時間も通訳をするために他を優先させなければならないときがあったことですかね。でもそれが“苦”なわけではないです。僕は誰よりもチームファーストだと思います。

Q.5年後どんなプレーヤーになっていたいですか?(20代・女性)

岡田選手:大事な場面で頼られるシューターになりたいです。そのために、今はとにかく練習します!

Q. 生活の中でルーティンはありますか?(30代・女性)

岡田選手:生活というか、バスケをする前は練習でも試合でも音楽を聴きます。そのときの気分で決めるので、曲は毎回違いますが、これは中学生の時からやっていて、聴くと気分が落ち着きます。

Q.雪次郎選手はすごく字が上手ですが、お習字を習っていましたか?どうすれば字が上手にかけますか?(6歳・女性)

矢代選手:ありがとうございます。実は習字は習ったことがありません。上手な人の字を真似したり、字を書くこと自体を好きになるのが、うまく書くコツですよ。

【おまけ】二人が訪れた「ボン カーニバル」には魅力がいっぱい!

今回、二人が教えてくれた「ボン カーニバル」は昨年砥部町にできた新店。「本格イタリアン×エンターテインメント」をコンセプトに店内はバルーンに囲まれ、今にもカーニバルが始まりそうなほど賑やか。夜はオーダーバイキング制で、パスタやピザを好きなだけ味わうことができるので、ぜひ家族や友人と訪れてみてね!

店/ボン カーニバル

住/伊予郡砥部町重光239

電/089-956-6150

営/11:00~16:00、18:00~22:00、土・日曜11;00~16:00、17:00~22:00

休/無

アメリカ仕込みで、ハキハキと要点をまとめながら話すのが上手だった矢代選手。この日がチームに参加して初めての取材だった岡田選手も、矢代選手のおかげで緊張が解けたようです。2018-19SEASONもいよいよクライマックス!編集部はこれからも愛媛オレンジバイキングスを応援します!