愛媛・松山の街ネタ発掘!

タウン情報まつやま.com

ツイッター フェイスブック インスタグラム ライン ユーチューブ
suumoカウンター

えぷりノート

2019.1.30
Wed

【コラボパン誕生!】チーズ好きをうならせる、伸び~るチーズパンが完成!

えぷりノート

全国的にも一大ブームを巻き起こした「塩パン」に次ぐ、新たなご当地パンを誕生させるべく、

タウン情報まつやま編集部が食べてみたいパンを考案し、お店に作ってもらうという企画を実施しました!

(タウン情報まつやま2月号掲載)

今治にある「石窯パン工房アーリーバード」さんのご協力のもと、

すっごく魅力的なパンができました!その全貌とは…

編集部からのお願い!「伸び~るチーズパンが食べたい!」

昨年のトレンドグルメと言えば、とろ~りチーズが伸びる「チーズハットグ」や「チーズタッカルビ」。

これは絶対パンにしても美味しいはず!食べる直前にレンジでチンすると、

中からチーズがびよ~んと伸びるようなチーズパンを作ってください!

パン職人・山口さんの回答▶「とろ~んと出すのが意外と難しい!」

生地にチーズを練り込んだパンは、お店でも販売しているものがあるのですが、中からびよ~んと出てくるとなると…(笑)。

ただ僕の実家では正月のお餅にチーズをのせて焼いて食べていたんですが、そのときの味をイメージしてもっちり系の生地で仕上げてみました!

そして完成したパンがこちら!!名付けて「T・J・C」

タウン情報まつやま×チーズ、略して…「T・J・C」(249円)と名付けられたこちらのパン。

ふわふわでモチッとした生地の中には、たっぷり4種のチーズがIN。そのままでも十分、

濃厚なチーズの味わいが楽しめるのですが、レンジで40秒ほど温めて食べるのがおすすめです!

中から熱々のチーズが、まるで泉のように溢れ出し口いっぱいにまろやかな旨みが広がり、

後からピリリと黒胡椒も効いてきて、味をキュッと引き締めてくれます。

ワインなどのアルコールにも合う、ちょっぴり大人のチーズパンなのです!!

ブーム間違いなし!? 溢れ出す“チーズの泉”

実際に食べた編集部のレビューもご紹介します♪

「このパンのすごいのは、朝・昼・晩、どのシーンにも合うところ。これぞ進化系テーブルロールです!」(あややん)



「生地も美味しい!レンジでチーズを温めた後、オーブンで表面をカリッと焼き上げるのがおすすめです」(もっさん)



「これは絶対酒に合います!チーズの風味が口に残っているところにスッと酒を流す。間違いなく至福」(あっきー)

他にも!職人の本気が詰まった 高級食パン「雅」も新登場!

実は「石窯パン工房アーリーバード」さん、「T・J・C」の他にも注目の新作があるんです!

それがこちら、高級食パン「雅」(2斤1,059円)です。西条のうちぬき水を使用し、

国産バター、ハイグレード生クリームなど、素材に徹底的にこだわった逸品。

ミネラルが多く栄養価の高いキビ糖やはちみつを使い、ふんわりととけるような口溶けを実現しました。

職人の本気が詰まった一本をぜひ一度ご賞味あれ!ちなみに「雅」は専用袋に入れてくれるので贈答や手土産にも最適ですよ♪

わざわざ行きたい!今治の名店パン屋「石窯パン工房アーリーバード」

どうですか?食べてみたくなったでしょ、「T・J・C」。

本当に、ホントーに!美味しいので、ぜひみなさんにも味わってほしいです!

そして、今治にある「石窯パン工房アーリーバード」さんは、パン購入者はコーヒーの無料サービスがあるので、

そのままイートインスペースで焼きたてを味わうこともできちゃうんです!晴れた日はテラス席もおすすめですよ~♪

「タウン情報まつやま2月号」好評発売中!

コラボパン「T・J・C」も掲載している、タウン情報まつやま2月号はみなさん大好きなパン特集です!

コラボパンの他にも、物語のあるパン屋さんや2019年注目の新店パン屋、今話題の「食パン専門店」など、

おいしい情報盛りだくさんです!コンビニ・書店で好評発売中ですので、ぜひご覧ください~♪

■石窯パン工房アーリーバード
住所/今治市阿方208-1  電話/080-4991-8811  営業時間/7:00~18:00  定休日/火曜

■タウン情報まつやま2月号(税込み価格450円)
新店情報やイベント情報も満載の2月号。書店・コンビニでお買い求めください。
ネットショップからのご購入の場合、送料無料でポストにお届けします♪