愛媛・松山の街ネタ発掘!

タウン情報まつやま.com

ツイッター フェイスブック インスタグラム ライン ユーチューブ
peach WEBアンケートキャンペーン

倒れるときは前のめり!!

2018.9.3
Mon

MONSTER baSH2018 ライブレポート!

編集部ブログ

タウン情報まつやま7月号おでかけ特集で、
「MONSTER baSH2018」に参戦してライブレポートを書いてくれる人を募集しました。
たくさんの応募、ありがとうございました!
厳正なる抽選の結果、松山市のJ.さん(女性・20代)が当選し、8/18(土)に参戦していただきました。
そして、そのレポートが編集部に届きましたので、早速みなさんに公開いたします。
来年こそは!と思っているみなさん、チケットは即SOLD OUTとなりますのでお早めに!

-----------------------------------

2018.8.18 sat

人生初のモンバスへ行ってきました!
一緒に行ってくれたのは今回でモンバス7回目という心強いモンバスの達人!
色々な段取りをお任せして、早朝4時に松山を出発。
香川県の琴平観光センターのシャトルバス乗り場へ向かいました。
6時には並びはじめましたが、既に長蛇の列!

前に並んでいたお姉さんたちに話を聞くと埼玉からフェス遠征にきたということでした!モンバス、全国区のフェスだと実感!すごいですね~

9時ごろにはシャトルバスに乗り10時頃に会場入りすることができました。
会場入りわくわくです!

着いて、まずはパラソルゾーンに場所取り!
ステージが見えるいいところにパラソルを立てることができました~

というわけで、一息ついて、まずは朝からビールで乾杯!
クーラーボックスも持って行っていたので、暑い中で冷えたビールを飲むことができて、最高でした!
パラソルにタイムテーブルを貼るのが、フェス慣れしている人たちのお決まりのようです
(ガムテープを忘れたため某コンビニのシールを剥がしてはりました笑)

一杯飲んだところで、他のステージにも行ってみようと、サーカスステージへ!
メインステージから一番遠いステージなので片道15分ほどかかります。
着いた時は、ヤバイTシャツ屋さんがライブ中!
たくさんの人が盛り上がっている姿をみて、気分が上がりました~

戻ってきたところでお腹がすいたので、フェス飯を食べることに!
香川県に来たので、もちろん「ぶっかけうどん」を食べました~
しっかりとした讃岐うどんで食べ応え十分!フェス飯のクオリティに感動~
ごちそうさまでした!


少し休憩して、今度は「茶堂」というステージへ。
アコースティックな感じの曲を演奏するアーティストはこのステージのようです!
茶堂ステージとあって行くまでの道のりの飾りも提灯があり、なんとも和風。
茶堂前に祀ってあった、モンバスのキャラクター、バスタくんと同じポーズ風にぱしゃり。笑
茶堂ステージではトータス松本さんの歌声に感動!
生で聴く、バンザイは心に響きました!渋かっこいい!

そして今度は龍神ステージへ。
今回、1番聴きたかったアーティスト、Nulbarich!
いつもイヤホンで聴いている音楽を生の演奏で、目の前で聴くことができてとても満足&感動!いい声に癒されました~
四国で単独ライブをしたいと言っていたので、ぜひぜひ実現してほしいです!

ここからはクールダウンタイム。
かき氷を食べて熱くなった体を冷ましながら、パラソルの下でゆっくりステージを楽しみました!

モンバスのパスを腕につけているのもあと少しと思うと切ない気分に…

もっといたい~!!!笑
そんなことを考えながら、陽も暮れてきました。

そして1日目ラストのアーティストは「MAN WITH A MISSION」
フェス定番の有名曲がたくさん!
色々な場所でたくさんの人が飛び跳ねていて、会場全体で盛り上がりました~
狼の目が夜仕様に光っていたのが印象的!笑

アンコールまで聴いたところで、花火があがり初日終了。
あっという間の一日で、「とにかく楽しかったー!」の一言!ものすごく日焼けしたけど~笑
一緒に行ってくれたモンバス達人にも感謝です。おかげさまで快適に過ごせました!


さよならモンバス、ありがとうモンバス!また必ず参戦します!
来年はモンバス20周年!
初めての方も楽しめるフェスなので、ぜひ来年は夏の思い出に参加してほしいです。